これ以上、身体に負荷をかけず安全かつ効率的に筋力アップと柔軟性を手に入れるアスリート専門スタジオこれ以上、身体に負荷をかけず安全かつ効率的に筋力アップと柔軟性を手に入れるアスリート専門スタジオ

オリンピック選手も採用 BMXレース 北京オリンピック代表 菊池雄さん

オリンピック選手も採用

BMXレース 北京オリンピック代表 菊池雄さん

身体の硬さ、自己トレーニングでの伸び悩みがあり、自分のトレーニングで本当にいいのか?と疑問を感じているところでした。

身体のキレ、俊敏な動きがBMXレース中に取れるようになりました。
自分の「今」の身体のパフォーマンスを施術とトレーニングで向上させてくれて、さらに自分の未来のパフォーマンスに期待をもたせてくれます。

BMXストリート 女子日本1位・東京五輪内定 大池水杜さん

BMXストリート 女子日本1位・東京五輪内定 大池水杜さん

BMXという自転車競技のフリースタイルをやっています。
自転車で飛んで回ったり、空中で手足を放したりするため、ケガもあり体中がボロボロでした。

プロBMXレーサーの菊池くんのSNSでファズブレードを知り、世界一を目指すため体のメンテナンスをしていただきました。 うまく動かなかったり、曲がらなかった足首がしっかりと曲がるようになりました!

足首以外にも様々なことまで見ていただき嬉しいです。
体のメンテナンス以外にもパフォーマンスアップに繋がっています。ありがとうございます!

ビーチサッカー 後藤雅斗さん

ビーチサッカー 後藤雅斗さん

膝に溜まった水を抜いたばかりの状態で、日常生活にもストレスを感じていました。また、競技もガチガチの状態でやっていて、終わった後も痛みを引きずっていました。

ファズブレードを体験して、1回で痛みを感じることがなくなり、これからの競技もストレスなくできそうなので良かったです。

病院などでは痛い部分以外をレントゲンを撮るなどはしないですが、今回膝以外の部分も診ていただいて、今後気をつけた方がいいポイントなども理解できたので、この後の競技に向けて勉強になりました。

みんなまだまだ「ファズブレード」を知らないと思うので、スポーツ選手で怪我で悩んでいる方は特に一度受けてみて効果を実感してもらいたいですね。試合を休めず痛みを誤魔化して競技しているような、特に激しい競技をする選手には大事だと思います。

女子プロレスラー 神取忍さん

女子プロレスラー 神取忍さん

私はプロスポーツ選手として、トップアスリート達やスポーツ愛好家達を多く目にしてきました。
その中で、競技レベルや年齢に関わらず、スポーツ障害は予防することが大切であると感じています。
スポーツ障害を予防するには、競技にあった柔軟性や筋力が必要であり、また、予防するだけではなく、パフォーマンスをアップさせたいアスリートにとっても柔軟性と筋力は強化すべき課題の1つです。

パフォーマンスをアップするために、効果的かつ安全に柔軟性や筋力を獲得するには、正しい指導を受ける必要があります。

アスリートボディは代表の只野トレーナーがスポーツ学を学び、プロスポーツ選手をはじめ様々な選手のコンディショニングを数多く経験していますので、競技種目や競技レベル、または年齢を問わず、パフォーマンスアップやスポーツ障害予防のためにストレッチやトレーニングをしたいアスリートにお勧め出来る施設です。

女子プロレスラー 井上貴子さん

女子プロレスラー 井上貴子さん

6人のトレーナーがおり、6人とも陽気で親しみやすく明るく楽しい雰囲気で、その人の目標や要望にあわせたトレーニングや指導、パフォーマンスアップの為の身体のケアを行ってくれます。

スポーツ選手は、ただ身体を鍛えるだけでなく、そのスポーツに応じた、関節可動域や筋肉の柔軟性、正しく筋肉が働いているかなど身体の機能面も評価し改善しつつ、その競技に必要な筋肉を重点的に良い状態にしてくれるので確実にパフォーマンスアップできると思います。スポーツ選手やアスリートにはオススメです!

CONCEPT

私たちが提供できるもの、それは「アスリート覚醒プログラム」

私たちは知っています。あなたが日々自分と戦い、ライバル達と戦い続けていることを。厳しいトレーニングに耐え、自分自身の身体と真剣に向き合い、食事制限や生活習慣を厳しく戒めながら、「1秒でも早く」「とにかく勝ちたい」と貪欲にスポーツに向き合うあなたはとても輝いています。

しかし、真剣に向き合い、厳しいトレーニングや節制に取り組んでいるあなただからこそ「記録が伸びない」「試合に勝てない」などの「壁」に当たってしまうことがあります。

そこで私たちがあなたに提供できるのが「アスリート覚醒プログラム」によるその「壁」を取り除くこと。

一般的にアスリートが能力を向上する、結果を出すためにはトレーニングの質、量の向上、十分な栄養を摂取し、ストイックな自己管理を行いことが求められます。
私たちは今あなたが取り組んでいるトレーニングや自己管理に加えて何かを「負荷」させることは一切ありません。

むしろあなたが今まで気づいてこなかった「身体の負荷」を取り除くことに焦点を当てています。

全国から集まった「アスリートの身体を熟知したプロフェッショナルたち」が過去の経験、実績からアスリートのためだけに作り上げた「アスリート覚醒プログラム」に基づき、厳しいトレーニングや自己管理で「負荷」のかかったあなたの身体を解放させ、身体能力を最大限に引き上げる、つまり「覚醒」させることで、あなたが追い求めていた「結果」に1日でも早く到達することをお約束いたします。

身体能力を最大限まで引き出し、アスリートの夢を叶えるプロ集団を知っていますか身体能力を最大限まで引き出し、アスリートの夢を叶えるプロ集団を知っていますか

今までのやり方ではもう限界かもしれません。

身体を使って競技に取り組む、記録を伸ばすことが求められるアスリートは周りから「もっとトレーニングの量を増やせ」「トレーニングの質を高めろ」「自己管理はできているのか?」など身体を鍛えることと、食事からアプローチすることが「正しい」とされていました。

もちろんこの二つの方法は「正しい」ことではありますが、トップアスリート達がトップで居続けられる本当の理由は、「身体能力を最大限に活用できる方法」を知っているからです。

トップアスリート達もあなたと同じように厳しいトレーニングや自己節制を繰り返していることでしょう。
ですがそれ以上に「身体の動かし方」に最新の注意を払っているのです。


筋膜リリース ファズブレード 人間の身体能力を最大限まで引き上げる

筋膜リリースとは?

全身の筋肉は、薄い膜上の組織である筋膜で覆われています。筋膜はさらに体表により近い部分に位置する浅筋膜(筋外膜)と筋肉の束の内側に位置する深筋膜(筋周膜・筋内膜)に分類することができます。

筋膜はそのほとんどがコラーゲンによって成り、非常に薄くて柔らかい組織のため、水分の不足や怪我、特定の姿勢を長時間続けたりすることによって、縮まってしまったり癒着しやすい特徴があります。

筋膜の癒着が起きると筋肉の柔軟性が失われたり、動きに制限を生じたり、痛みの原因になったりするのです。

萎縮したり癒着した筋膜を引き剥がしたり、解きほぐすことによって、筋肉がスムーズに動く状態を取り戻すアプローチのことを「筋膜リリース」と呼んでいます。

最近では有名アスリートが筋膜リリースを取り入れたり、様々な番組でも特集が組まれることもあります。同じ筋膜リリースといえども、その手技(手法)は多種多様であり、当Athlete Bodyでは、高剛性金属カッサであるファズブレードを用いての筋膜リリースを実施しています。

ファズブレードとは?

まずファズブレードについて説明する前にカッサについて触れておきます。カッサは、中国古来の健康法であり、気・血といったエネルギーの流れが滞った場所に作用すると言われています。

近年の研究で欧米の医師らが慢性頚部痛、慢性腰痛に対してカッサの効果を発表をしています。
また、表層の微小還流を増大させたり、抗酸化物質を抑制させるといった作用の報告から、筋膜に対する器具としてカッサが認知されています。

ファズブレードはこのカッサをモデルに、衛生面の配慮から除菌消毒、煮沸滅菌のためにステンレス合金を材質として開発されたものです。ステンレス合金が持つ高剛性という物質特性により、その重さと固さにより上皮組織の下の浅筋膜までの流体還流を軽い圧でも可能にしております。

カッサは、意図的に圧を加えストロークを加えるといった特徴があります。これにより、浅筋膜を構成している疎性結合組織に働きかけ、全身へのネットワークを介し、線維芽細胞へ機械的信号を伝えると考えられています。また、一方向圧によりコラーゲンを堆積再配列させる作用も示唆されています。

ファズブレードによるストロークにより、筋膜への機械的な圧・伸長作用は、周辺組織からの再灌流を促し、水和作用の改善が期待されます。これらの作用により、動きにくい筋の可動性、慢性筋組織損傷、筋けいれんなどの改善が期待されます。

※ファズブレードを行う場所には100%天然成分のオイルを薄く塗り、ストロークを行います。医師の診断や他の専門家から圧刺激や、擦過刺激を止められている方は対象外となりますのでご了承ください。

RECOMMENDER

プロトレーナーとしてアスリートボディを推薦しますプロトレーナーとしてアスリートボディを推薦します

女子バスケットボール日本代表をモントリオール五輪に導いたトレーナー女子バスケットボール日本代表をモントリオール五輪に導いたトレーナー

村井 貞夫氏 写真

村井 貞夫 プロフィール

  • 日本体育協会公認アスレチックトレーナーマスター第1号
  • 日本体育協会公認アスレチックトレーナー
  • 1964年東京五輪、1972年ミュンヘン五輪、1976年モントリオール五輪にて選手帯同
  • 神奈川県理学療法士会 会長、日本理学療法士協会 理事など歴任

日本のスポーツ界を発展させた第一人者であり、
現在も業界の発展と後進の育成のために活躍中。

なかなか結果が出ないアスリートの方、だまされたと思って行ってください。なかなか結果が出ないアスリートの方、だまされたと思って行ってください。

JFLやPBLのトレーナーや現役選手の話を伺う機会が幾度かありますが、選手の多くが自身のパフォーマンスを上げるための必要な要素としてフィジカルトレーニングを第1にあげています。

それでは2番目に重要な要素は何か?と聞くと、ある選手はメンタルトレーニング、またある選手は集中力を鍛えるトレーニング、視野を広げるトレーニングだったりと、その答えは多岐に渡ります。

しかし、私が考えるパフォーマンス向上に必要なものは、まず第1に身体そのものだと考えています。
ここで申し上げる「身体そのもの」というのは一般的なフィジカルトレーニングのことではありません。
そもそも運動をするうえで骨が脆かったり、筋に柔軟性がなければ、いくらトレーニングをしたところで、その身体は能力以上の働きができないのです。
能力以上の働きを実現するには、適切な栄養学、筋の柔軟性を高める確かな技術、例え怪我の後でも回復を手助けする施策などが必須です。
そうでないと今はやりの呼吸トレーニング、発達学的トレーニングや腱トレーニングをしたところで、パフォーマンスは全く変わらないでしょう。
このように人間が本来持っている『潜在能力』を覚醒してくれる方を残念ながら今まで私は数人しか知りませんが、アスリートボディ東京には、その潜在能力覚醒のプロが6人も揃っているのです。
怪我や故障で泣いているアスリートの方はもちろん、コーチや監督から言われたトレーニングを行ってもなかなか結果が出ないアスリートは、騙されたと思って行ってください。

PROGRAM

  • 1.カウンセリング1.カウンセリング最初にあなたが何でお悩みなのかをしっかりお聞きします。
    「もっと速く走りたい」「もっと遠くへ跳びたい」など取り組んでいる種目・競技ごとにご要望が異なるはずです。その目的を達成するためには、身体の筋や腱、関節、真皮、筋膜など、アプローチすべき部分が変わってきます。
  • 2.検査2.検査カウンセリングの後はあなたの身体の動きを見ます。今現在の可動域を確認して、問題点を発見し、どのようにアプローチすれば最短で目的を達成できるかどうかを一緒に考えていきます。あなたの身体の特徴や癖、強み、弱みを理解した上で最短でベストパフォーマンスを発揮するためのアプローチをするために適切な検査を致します。
  • 3.筋膜リリースとファズブレード3.筋膜リリースとファズブレード対象箇所を中心にファズブレードを使って筋膜リリースを行います。
  • 4.ストレッチ4.ストレッチ癒着した筋膜を解きほぐした後は、身体能力を高めるために非常に重要なストレッチを行います。筋が正しい方向、あるべき方向に動くように、最新の理論から生み出された科学的ストレッチであなたの能力を向上させます。
  • 5.最終チェック5.最終チェック施術したところを確認していきます。また、施術前と施術後の可動域などをチェックしていただき、実際の変化を体感してもらいます。
  • 6.セルフケアアドバイス6.セルフケアアドバイスご自宅に帰ってからも可能なセルフケアの方法をお伝えします。
    一度の施術だけでも効果を感じ取ることはできますが、継続して高いパフォーマンスを維持し続けるためには日々の過ごし方、取り組み方が重要になってまいります。

Price

1セッション30,000円 カウンセリングでお聞きした内容も含め、ご本人が気づかない部位も含めて身体能力を最大限に引き上げるよう、施術を行います。1セッション30,000円

カウンセリングでお聞きした内容も含め、
ご本人が気づかない部位も含めて身体能力を最大限に引き上げるよう、
施術を行います。

FREETRIAL

多くのアスリート達に達成感を味わっていただきたいと考えており、現在無料体験を受け付けております。

※ただし無料体験を受けられる場合、広報活動のために「お名前」や体験中の写真撮影・動画撮影にご協力をいただき、ウェブサイト他の広告媒体に掲載されることに同意された方のみとさせていただきます。

多数のご応募ありがとうございました。受付は終了しました。

Professional


ACCESS

Athlete Body TOKYO六本木スタジオ

営業時間 13:00〜21:00 完全予約制
定休日 日・祝日
メールアドレス tokyo@athlete-body.com
TEL 0120-778-757
FAX 03−6447−5741
支払い方法 現金・カード支払い
住所 〒106-0031
東京都港区西麻布1-11-6
ホテル&レジデンス六本木 ホテルS 908

アプリで地図を開く

電車でのアクセス ● 日比谷線「六本木」駅 2番出口より徒歩6分
● 大江戸線「六本木」駅 4b出口より徒歩7分
● 千代田線「乃木坂」駅 5番出口より徒歩8分
バスでのアクセス ● JR渋谷駅より
都バス 都01系統
渋谷駅前→新橋駅前 「西麻布」下車 徒歩3分
お車でのアクセス ● JR渋谷駅より
● 首都高速「高樹町ランプ」より約1分、
「飯倉ランプ」より 約7分

Athlete Body OSAKA大阪スタジオ

営業時間 13:00〜21:00 完全予約制
定休日 日・祝日
メールアドレス osaka@athlete-body.com
TEL 0120-778-757
支払い方法 現金・カード支払い
住所 〒553-0003
大阪市福島区福島6-18-18
W.O.B. NISHIUMEDA
802

アプリで地図を開く

電車でのアクセス ● JR大阪環状線 「大阪」駅 徒歩7分
● JR大阪環状線 「福島」駅 徒歩8分
● JR東西線 「新福島」駅 徒歩10分